和歌山 大地虹色  森のようちえん  全日制小学校  開園 開校 フリースクール オルタナティブスクール 日本食養協会 西式甲田療法 甲田式 甲田光雄 食育 無添加 ビーガン オーガニック 自給 少食 RAW マクロビオティック 秋山佳胤 能木ひろみ ファスティング 断食 腸活 レストラン 自然食

地球自然学校 大地虹色

〜    3世代で創る 体験型教育の場    〜

 

和歌山 大地虹色  森のようちえん  全日制小学校  開園 開校 フリースクール オルタナティブスクール 日本食養協会 西式甲田療法 甲田式 甲田光雄 食育 無添加 ビーガン オーガニック 自給 少食 RAW マクロビオティック 秋山佳胤 能木ひろみ ファスティング 断食 腸活 レストラン 自然食
土とつながり自分を生きる

地球自然学校大地虹色は、

大地をかけまわり、土とつながり、

自分を生きる学校⭐︎


四季折々の大地を感じ 種を蒔き芽が出て

「いのち」をいただく  

大自然にいだかれる「いのち」の歓喜


内から湧き上がる無限力を感じ、それを発揮する術を一人ひとりが考え身につけようとする子どもから大人までが通うことのできる楽校です。


チャイム宿題テストはなく

好きなこと、得意なことに没頭する子どもたちのキラキラとした声と笑顔が広がります。


ルールはミーティングで決め、自分たちで作ったルールを大事にします。


季節の果実をつけてくれる木によじ登り果実をもぐ 


子どももおとなも癒し癒される共育のなかで

大地とつながり

自分らしく生きる学校です。



1日の流れ


9:30

登校

好きな時間に登校してきます。


ミーティング

子どもからその日の提案やスタッフから連絡事項などを伝えあいます。


自然体験 外遊び 自然栽培



10:45 

学習の時間

生きるために必要な学び、地球と持続可能な暮らし・食・自給・意識・波動等の他に、

基礎学習や本人が決めたテーマ学習、希望者はプレゼン含めて週末発表ができます。本人の興味に応じたことを本人の好きなドリルや図鑑、読書、アプリ等を使い、スタッフと相談しながら主体的な学びをしていきます。



12:00

給食

給食は新鮮なお野菜やこだわりの素材を使ったスタッフの手作りです。*野外活動日はお弁当で出かけます。


13:00

プロジェクト・野外活動

プロジェクトは共同作業で基地作りや米作りをしてきました。すべての場を学び場として、海や川、プールや図書館、公園、美術館、カラオケ、自然散策に出かける事もあります。


14:00

掃除と終わりミーティング

*子ども達の提案、

新しい行事やルール等、時に長いミーティング日があります。


14:30

下校




子どもの大地虹色


年齢:5歳~18歳対象

火曜日~金曜日 週4日

9:30〜14:30

祝日休

夏季・冬季短期休みあり

*森のようちえん部は月1回活動中。週5日準備中。



*コミュニティバス

貴志駅下  調月小学校前

08:22発→    0831着

10:27発→     10:37着

 1450着←     14:40発




おとなの大地虹色


年齢:18歳~制限なし

毎週火曜・第2第4土曜

11:00~15:00

*好きな事、得意な事の追求。実現のためのプロとのマッチング。

体質改善、背骨を整える西式体操、食養実習。

衣食住の自給体験等。

*子どものスクールと同じ時間帯にも、自由に来て子どもたちとお過ごしいただけます




◇子どもの尊重と学び

特質に応じた自己肯定感を高める体験と学びを大切にしています。

*フロー体験(集中体験)は「自らを肯定する力」を引出し脳の活性化させるといわれています。

 

◇食養

「食はいのち」を基本とした食を大切にします。化学調味料・白砂糖・小麦粉を使用せず自給の自然農米・天然醸造・質の良い油・生野菜を中心にいただきます。味噌・醤油・甘酒等も手作り体験します。身体の基礎ができる大切な時期に即した手間暇おしまない料理と陶器で「いのち」をいただきます。

 

 

◇自給・共存

米や野菜を自給します。土の中には地上の種類や数よりも多くの「いのち」微生物が生きています。自然環境と社会生活の共存のための自然農、野菜や苺づくり等の土遊び、森の探検、川遊び、歌や音楽、ダンスや料理、家づくり等、3世代で自給や全類の共存をめざしています。


和歌山 大地虹色  森のようちえん  全日制小学校  開園 開校 フリースクール オルタナティブスクール 日本食養協会 西式甲田療法 甲田式 甲田光雄 食育 無添加 ビーガン オーガニック 自給 少食 RAW マクロビオティック 秋山佳胤 能木ひろみ ファスティング 断食 腸活 レストラン 自然食

子どもたちの自殺、青少年の引きこもりの増加。

この事は、私たち日本の大人社会が今、どう生きるのか問われているように感じています。

「いのち」より経済優先の社会の中で子ども達の自尊心を高める子育て・教育とは一体、どのようなものでしょうか?

 

ベートーベンが公私共に壁に当たり自殺の場を探して森に入った時、木々の1本1本が

「あなたは神聖だ!神聖だ!」

というメッセージを聴いて「歓喜の歌」ができたように、子ども達をいのち溢れる場、いのちの源流により近い場に委ね「子どもの無限力を信じる」子育て・共育をと、「地球自然楽校 大地虹色」が始まりました。

 

2003年から子ども達との山登り・米作り・料理の会、各地の自然学校やデモクラテイックスクール視察、2016年から「小さな天才の育ち方・育て方」のよっぴーまりん・「まっくろくろすけ」のくろちゃん・「子どものしあわせ研究所」のキムサトを招いて座談会を持ち、2017年「大地虹色」として開校しました。

特色は、地球上のいたるところを活動の場として自然から学び、米や野菜を作り、「いのち」を頂くつながりのなかでいのち優先、自己肯定感を高める体験を大切にしています。

土の中の微生物から始まるすべてのいのちに「生かされている喜び」、「人と自然との共生」を幼少期に体験した子ども達は、その後もきっと素敵な人生を送ってくれることでしょう。


 

大地虹色の歌 

 

止まらない気持ちに誘われて行こうよ、君と。

大地には小さな命がいっぱい。

春は桜の花びらで遊ぼう。夏は海や川が待っている。

秋はみかん狩りにイチョウの葉っぱ。冬は雪遊び。

自然は夢と冒険がいっぱい。自分を好きなままでハッピーデイ。

 

和歌山 大地虹色  森のようちえん  全日制小学校  開園 開校 フリースクール オルタナティブスクール 日本食養協会 西式甲田療法 甲田式 甲田光雄 食育 無添加 ビーガン オーガニック 自給 少食 RAW マクロビオティック 秋山佳胤 能木ひろみ ファスティング 断食 腸活 レストラン 自然食

活動内容

 

  • 米や野菜を作り自給・食養料理・西式体操体験体得し、生きる力を養う場
  • 劇やミュージカル、ダンス、歌などで国語や英語力、独創性、創造性を培う場
  • セルフビルドや工作、基礎学力を大事にすることで「ものづくり」の力を培う場
  • 体験学習、実習を通して想像と創造、五感を体感する場
  • 海外からの研修生、留学生を歓迎し、国際力を養う場

地球自然楽校「大地虹色」ってどんなところ?


つくる

米や野菜をみんなでつくる。

お米やお野菜を自然栽培して、3世代みんなで作る。基地やお味噌、梅干しも作るよ。

 

子どもの尊重

集中体験が脳を活性化させ自己肯定感を高めるよ

ルールはみんなで話し合って、考える。

基礎学習や創意工夫、音楽や芸術の創造性と国際的な視野を持つ。

 

健康

「食はいのち」として、食を大切にしているよ。

冷凍食品や化学調味料を使用せず、自然栽培のお米を使った玄米菜食を基本に全て手作り、身体の基礎ができる大切な時期にあった手間暇惜しまない食を陶器でいただきます。

また朝の会では、腸と背骨を整える西式体操を楽しい音楽に合わせて、行います。


大地虹色 フォトギャラリー


おとなの森


持続可能な社会を子ども達が主体的に創っていくためにおとなが、のびのびと自然の中に身を置き、

米や野菜を作り、季節のお料理、

3世代交流を楽しみ、

体験型教育の場を一緒につくっていきます。

綿花作りや、わあいの森では、基地作りもしています。

 


 


一般社団法人 日本食養協会


《理念》

日本食養協会は、「食はいのち」を合言葉に、土から始まる日本伝統食、食養を広げることによって、人類の幸福と全類の共栄共存の世の中をめざしています。

和歌山 大地虹色  森のようちえん  全日制小学校  開園 開校 フリースクール オルタナティブスクール 日本食養協会 西式甲田療法 甲田式 甲田光雄 食育 無添加 ビーガン オーガニック 自給 少食 RAW マクロビオティック 秋山佳胤 能木ひろみ ファスティング 断食 腸活 レストラン 自然食

地球自然学校 大地虹色